初めてお越しいただいた皆様へ

「 宗教の枠にとらわれず、宗派の枠にとらわれず、神仏が喜び、人類や国のためになり、会社や家や個人が栄え、幸せならばそれでいい。
 そして、いつも明るくギャグを飛ばしたい。時代を反映し、時代を越えた普遍性のあるのが、生きた本物の宗教だ。
 しかし、宗教だけが神ではない。科学も芸術も神である。全てをやるのが、本当は望ましい。
 天の思し召しで、宗教をやるのなら、本当に世の中に役立ち、人々を幸せにしたい。
 そして、抹香くさくなく、自由で縛りなく、秩序があって明るいのがいい。それが、神仏習合の神道や、神社のお祭りだ。
 お祭りのように、いつも世の中を明るく、宗教界のギャグ王をめざしたい。
 まじめで暗いのが、肌に合わないからである。
 それで、気に入った人が入り、いやならやめればいいのです。
 宗教といっても、それだけのことです。」
 ――これが、深見東州の宗教に対する考え方です。

 ギャグ爆発の宗教家 深見東州(ワールドメイト・リーダー)

ワールドメイトの活動の一部をご紹介します。

東州ケロちゃん
遠山の金さん(深見東州)
三休禅師(深見東州)
美川献花(深見東州)
フランソワーズ・ヒガン
(深見東州)
ピエール・ブツダン
(深見東州)
東州観音
夏目そうしき(深見東州)



こちらのページもご覧下さい。
 

 

サイトマップ